インドの聖地プシュカルにある創造神ブラフマーを祭るブラフマ寺院の側から発見された貴重なクリスタルです。

 

表面はガラスのような面持ちですが、クリスタルの中心輝きは神秘的。

 

また、ツイン水晶の先にはそれぞれに女神に由来を持つイシス(5角形)が存在し、究極の癒しをもたらすヒーラー水晶。

 

イシスの存在は人生における様々な苦しみや悲しみを癒し、その中にも美しさや喜びを見出すことを教えてくれるといわれています。

また、この5角形という形は、人間を現す形でもあり、持ち主の潜在能力を最大限に発揮させるためのサポートとなる水晶でもあり、人生において豊かさをもたらす石といえる水晶です。

 

プシュカル産水晶の持つ究極の癒しとダブルイシスの持つ究極の癒しを兼ね備えためったにない癒しに溢れた水晶。

*癒しを求めている方、ヒーラーを目指している方には最適の石です。

 

(・白い付着は、シリカ・カルシウム)

 

【エネルギーの特性】

*人生に豊かさをもたらす

*傷ついた心を癒す

*喜びを見出す心を養う

*潜在能力の開花

*寝室に置くことで妊活や明日への鋭気を養うことをサポート

*布団の下に忍ばせると心の不安を和らげエネルギーの循環を改善

インドプシュカル産ブラフマー水晶

SKU: 00009
¥19,000価格
  • 産地  インドプシュカル

    サイズ 12.4cmx4.9cmX4.7cm

    重さ  160g

0